Posted on 4月 21 2010 by admin

土地の話(1)

さて、家を建てるために土地探しが重要になります。

自分のライフプランにあった土地を探すためにはどうすればいいのか?ここではそのポイントについてお話をしたいと思います。

まず大まか場所を選びましょう、仕事の通勤やお子さんの学校区など生活環境の変化を考えエリアを絞ります。

ある程度決まったら、まず土地を実際に見てみてください。自分がそこに住んでるイメージで周辺エリアを散策する気持ちで歩いてみてください。病院はどのくらいk?買い物はどのくらいか?

など情報に対して実際どうなのか?駅から徒歩5分とは書いてあっても、実際にどうなのかなど生活でどのような動きをするかを認識することで、色んなものが見えてきます。

また日にち、時間をずらし何回か足を運んで、朝、夕方などの日当たり、周囲の騒音、前面道路の交通量、周辺の住民の感じなど様々な情報を得ることが出来ると思います。

一度見ただけでは、その土地の特徴は理解出来ません、また方位もきちんと確認しておきましょう!家の各部屋の位置は方位によって大まかな位置が決まっています。

リビングなど居住スペースは、日当たりが良い東や南に持ってくるのがベストですが、土地の形状や前面道路の影響で玄関位置などがある程度固定されますので注意が必要です。

日にち、時間によって、土地は様々な顔を見せますので、気になる土地は、よく観察することが重要です。家を建てればその土地に長い期間住むことになりますので時間をかけてじっくり選ぶように心がけましょう。

Comments are closed.