Posted on 9月 12 2016 by admin

中二階スペース

一階と二階を繋ぐ階段の途中に中二階スペースのあるモデルハウスを見学して依頼、マイホームにはぜひ中二階スペースが欲しいと思っていました。我が家の中二階スペースのポイントは、一階のLDKから中二階スペースへ目が行き届き、中二階スペースからも一階が見渡せるように見通しをよくすることです。このように見通しをよくすることで、小さい子どもから大人まで利用できる多目的スペースが生まれるのです。

子ども達が中二階スペースで遊んでいても、キッチンで家事をしながらしっかりと目が行き届くことで家事と育児がしやすくなるのです。また子ども達も一階を見渡せば親の顔を見えることで安心して遊びに集中できます。パパやママにとっても自分一人の時間を大切にしたいものです。そこでこの中二階スペースを有効利用させるのです。時にはパパの書斎スペースとして、時にママの家事スペースやパソコンスペースとして利用することで、一階にいる子どもの様子をしっかりとチェックしながら、自分の時間を満喫することができるのです。一階にいる家族との繋がりを大事にしながらも、中二階スペースで過ごす時間は個室にいるような感覚も得られるのです。

子ども達が成長すれば二階で過ごす時間も増えていきます。中二階スペース過ごす時間は、二階で過ごす家族との距離も縮めてくれます。家族の存在を身近に感じられることでホッと安心できるものです。中二階スペースの下には大型の収納スペースを設けることができました。家族の衣類をここ一か所で管理できるようにファミリークローゼットを設けています。憧れの中二階スペースを設けることができ、その下のデッドスペースまで有効利用できているので住宅の満足度も高まっています。

Comments are closed.