Posted on 7月 17 2014 by admin

インナーガレージ

我が家は近々新築住宅を購入しようと考えています。そこで意外と見落としがちなガレージスペースにも注目して家の間取りや楽しみ方を考えていこうと思っています。そう思い始めたのも現在住んでいる住宅への不満からです。私は現在戸建ての賃貸住宅に住んでいます。我々の住宅の目の前は幼稚園の保護者の駐車場で、コンクリートではないので砂ぼこりが舞い、車を掃除してもすぐに砂ぼこりで車が汚れてしまいます。駐車スペースに屋根はもちろんありません。車が大好きな主人は愛車を掃除する楽しみも、眺めて楽しむことも、保管しておくことの安全性や防犯性も損なわれる現在のカーポートに不満が尽きません。

そこで新築には車と共に生活することを重視しインナーガレージを設けたいと考えています。ガレージは車を保管するだけのスペースでは満足度は高められません。車のお手入れ用品や工具をはじめ、スタッドレスタイヤの保管スペースもしっかり確保しておきたいものです。ガレージに収納力があると嬉しいものです。インナーガレージにしたい理由にガレージに駐車してそのまま室内に入れるよう間取りをすることで、雨なので悪天候時でも車の乗り降りがしやすいこと、またベビーカーなどの大きな荷物の出し入れや買い物からの帰宅時の重たい荷物もスムーズに室内に運べるようにしておくことも生活のしやすさを高められ主婦にとっても嬉しい点です。そして主人の要望でもあるガレージ内に憩いのスペースを設けることです。小さなテーブルにイスを置けるほどのスペースを設け、車を眺めて楽しむことができます。自分だけのプライベート空間があると住宅での楽しみ方が格段にアップしますね。

Comments are closed.